一定期間更新がないため広告を表示しています






すずきさんちのすずきかなです^^
 
新しいHPやblogができていたり
リニューアル中だったりと・・・
色々変化がありましたこと
 
こちらでお知らせできていませんでした。
ごめんなさい(;;)
 
今後はこちらからご覧くださいませ。
 

ココロビオティックHP: http://cocorobiotic.jp

すずきさんちHP(工事中):http://suzukisanchi.com/

すずきかな公式ブログ : http://kanasuzuki.com/

公式ツイッター    : https://twitter.com/suzukikana3 ( @suzukikana3 )

公式フェイスブック  : https://www.facebook.com/kana.takahashi.16

公式チャンネル    :https://www.youtube.com/user/suzukisanchi

公式インスタ     :https://instagram.com/suzukisanchi/
若石リフレクソロジーの反射区について学びたい方向け:http://reflexology.jp/





■news■
---------------------------------------------------------------------
2012年5月1日: HP開設しました♪ 今後はこちらをご覧ください。  
        →
http://suzukisanchi.com



2014年7月31日:すずきさんちは 【究極のマクロビオティック学習法】である
        新しい音声プログラムの定期配信をスタートします。
        新サイトは7月31日オープン予定です!お楽しみに♪







東京都千代田区の飯田橋、市ヶ谷、九段下、半蔵門から約10分ほどの場所にある
ちいさなマクロビオティックのお料理教室です。

 →札幌駅から10分ほどの場所に移動しました!


マクロビオティックという言葉は聞いたことがあるけれど・・・
本は読んだことがあるけれど実践したことはないわ・・・
やってみたけど、レシピ通りの料理しか作れなくって・・・

などという方は、ぜひ基礎のきっちり教える
はじめましてマクロビオティック」の単発クラスへどうぞ。

品目は少ないですが、玄米の炊き方を中心に、
できるだけ珍しくない食材を中心に、すべてのプロセスを見ていただきながら、
マクロビオティックの基礎となる切り方や炒め方をお教えするので、
家に帰ってすぐに復習&日々の料理への応用ができます。

調理器具や食材購入についても、ご相談ください。


そして、もっときっちりマクロビオティックを学びたいと思われた方や、
実践してきたけれど、イマイチ体調がすっきりしない、
マクロビオティックはしているけれど、いつまで経っても白砂糖が止められない・・・

などという方は、4月以降に開講予定の
スタンダードコース」へどうぞ。
(地震の影響もあり、現在開講を見合わせております)

 →2012年4月より Basic Course 1 を開講予定です。

一定期間をかけて、陰陽の概念や動物性の害なども学んでいきます。
詳細は後日発表予定ですので、興味のある方はお問い合わせください♪

 →詳細もアップされています。ご覧ください。 


また、単発で「スイーツクラス」や「行事料理クラス」も開催しています。
開催日程については、blog以外にもメールにてお知らせしていますので、
ご希望の方は suzukisanchidayo@gmail.com (すずきかな)まで
お気軽にご連絡ください。








すずきかな プロフィール

かな2

2007年9月 江戸川区の産婦人科にて長男出産。
2008年4月 保育園入園のために千代田区に引越。
      夜中に「ぎゅうにゅ!」と叫んで、ごくごくマグカップ一杯の牛乳を飲み、
      バタンと寝る息子と過ごしながらの、ワーキングマザー生活。

2009年8月 文京区の八千代助産院にて長女出産。
      直後に始まった激しい夜泣きを機に、子供の夜泣きについて学び始め、
      まごわやさしい→穀物菜食→マクロビオティックに出会う。
      家中の添加物が入った食品や洗剤を一斉に処分し、手探りながら新しい生活を始める。

2009年11月 妊娠中だった義姉の死をきっかけに、自分の役割を考え直す。
      自分の今までの食生活を大反省すると同時に
      マクロビオティックを広める必要性を感じ、
      1月より娘も保育園に預け、料理教室へと通いつつ、ワーキングマザー生活再開。

2010年10月 保育園での完了食に入る肉を食べると夜中に悶え苦しむ様になった娘を見て、 
      子供たちの保育園生活に終止符を打つ。
      同時に仕事もできなくなるので、雇われるワーキングマザー生活も終了。

2010年11月 すずきさんち として、マクロビオティック料理教室を始める。

2010年12月 KIJXプログラムAdvanced修了。

2010年 3月 山村塾・望診法指導士養成講座修了。

2011年 8月 KIIXプログラム(カノンマクロビオティックスクール
      プロフェッショナルコース)を修了し、認定講師となる。
      近日中に、KII認定クシマクロビオティッククッキングインストラクター申請予定。


※12月より鈴木家の旦那もOrganic Base スタンダードコースに通学予定。
家族でお伝えできる日も遠くないかと思います。







すずきさんち はじめました


こんにちは、すずき家の母のかなです。

1年前、産後1週間目に始まった長女の突然の夜泣きをきっかけにマクロビオティックに出会い、
2歳の息子と生後3ヶ月の娘を保育園に預けて働きながら、学び続けてきました。

息子は以前から保育園に入っていたので、牛乳などのできれば避けたい食品も
お手当でなんとかだましだましきましたが、
長女はやはり肉などがでてきた途端に激しい夜泣きをするように。

悶え苦しむような激しい泣き姿に、親としてはいてもたってもいられませんでした。

保育園では、所謂アレルギーではない、規模的に対応は難しい、
子供が泣いているのを心配するのはお母さんだから、
一生懸命なんですよね・・・と 対応していただけず。

近所の保育園はどこも同じ状況だと言われ、
入るために引っ越しまでした保育園だけど、
仕事や保育園よりも子供の健康が大切!と
10月末で会社も保育園も辞めました。

これからは子供たちの食を徹底すると共に、
皆様へと我が家で実践してきたマクロビオティックを
シンプルに伝えることをしていきます。

提携助産院において、マクロビオティック食の提供も可能です。
自然出産を考えている方はご相談ください。

問い合わせはメールにて。
suzukisanchidayo@gmail.com





| 1/1PAGES |